幌岩丸ホームページVer.4 オホーツク海常呂漁港からカレイ・沖五目・ブリ


写真詳細5  2017年5月20日 土曜日


いかにも釣れているように見えますが、実はわずかしか釣れてません。



■なんかいい感じの写真でしょ?最初がこれだからこのあとどうなるのか?わくわくしましたが・・・。帰港後に結果を釣っている工藤さんに釣果を聞いたらマホッケ8本、シマホッケ9本、アオゾイ1本、マダラ7本、ヤナギノマイ2本でしたとさ。ホッケは一瞬が勝負なんですね。




■その釣り人、北見市・工藤弘一さんがマホッケ大を2本釣った時の写真です。釣れない中一番ホッケを釣りました。マダラも一番多く釣ってます。



■佐呂間町・渡部修一さん。前半ホッケ釣れて、ホッケ何年振りだろう?って。その後にアオゾイ2本同時に。今日はあまり釣れませんでしたけどね、楽しまれていましたよ。



■佐呂間町・伊藤賢一さん。伊東さんなのかな?ホッケ釣って喜びます。その後にマダラを何本か同乗の人たちより先に釣ってました。



■突然大物マダラが釣れます。上川町・河本義幸さん。ここから同乗の皆さんも好調になりました。80cmでしたね。



■福島県・鈴木俊夫さん。昨日のカレイに引き続き2日目の釣りは沖五目です。後半のマダラでは90cmでした。小さめのも2〜3本釣りましたかね?



■本日の最大身長マダラは98cm。旭川市・八重樫栄さん。前半はホッケが3本?しか釣れずどうなるかと思いましたがマダラは好調だったようです。



■北見市・今野清美さん。マダラが80cm台でしたか。前半のホッケ釣りではベイトリールで1本のホッケをジギングしてました。たくさん釣れるときだともっと楽しめたと思います。次回6月3日に深場予定です。リベンジ?