幌岩丸ホームページVer.4 オホーツク海常呂漁港からカレイ・沖五目・ブリ


写真詳細5 2017年11月17日 金曜日


幌岩丸はカレイ専業みたいな船ですが、今後の天候状況などから今日がカレイ最終日となりました。釣れているので本当に今日で終わり?って感じです。



■秋になると佐呂間町・吉野哲也さんの乗船回数は激減します。それもそのはずアキアジ釣りで港には居るものの船釣りとは遠ざかってしまいますので。今日は吉野さん史上初の11月の船でのカレイ釣りです。カジカ釣れます。その中でカレイが交じる感じでマガレイやクロガシラも。




■池田町・北原良美さん。マガレイ・ソウハチダブルです。このあと超大型ソウハチの46cmを釣りました。オホーツク海では超大型な大きさです。




■昨年もカレイ最終日には乗船していただきました。佐呂間町・山崎守正さん。海底を這うような片テンビンにもソウハチが釣れてしまいますね。そのうち良型マガレイも釣れ出しました。



■時間的にも中盤になるとカレイが寝起きなのか好調になって来て良型が釣れだしました。旭川市・八重樫栄さん。43cmマガレイです。八重樫さんはマガレイ率が多くて竿頭でしたね。




■当麻町・黒河建夫さん。開幕や最終日に乗る乗ることが多い黒河さん。その中で1枚の大物に賭けているような釣りをします。深くても手巻きです。43cmマガレイを釣って今日来てよかった!と。



■帯広市・横野光憲さん。今年は何かと乗船できずにこんな時期になってしまったそうです。元気そうで何よりです。44cmだったかな?




■仕事の関係上、6月や今頃出なければ乗船できないという江別市・須藤直樹さん。須藤さん曰く、「まさかだべる分ぐらいも釣れないなんてことはないでしょう?」っていうカレイ最終日にそこそこ釣れてよかったと思います。38cmマガレイでした。





■マガレイ釣りの王様・北見市・今野清美さん。社内で休日シフトを交代してもらって今日最後の釣りに乗船しお約束の本日最大マガレイ46cmです。やるなさすが王様です。隣に乗っている顔出しNGのお友達には先に46cmを釣られてしまいましたが最後には並びました。