幌岩丸ホームページVer.4 オホーツク海常呂漁港からカレイ・沖五目・ブリ http://fishing.world.coocan.jp 新しいアドレスです


※上の文字をクリックするとブログへ行きます。





■2017シーズンは5月1日開始!

せんちょー考える 2017

11月終了まで通常便の女性料金1000円引きを実施します。ブリ専は女性料金2000円引き。


2017/8/19 2日間休みました。かなり長い間休んだように錯覚してしまいます。今日はブリ専。最初からしばらく釣れません。これは最近ではよくある話です。釣れたのは8時半でした。釣り場を大きく移動してよかったと思います。確か昨年もあったと思いますが今日のブリ、素直に針に掛かりません。HITする瞬間も何か変な感じがしますが文章では説明できません。ジグを突いてくることもあるような感じ。捉え処のない釣りなので仕方ないとは思いますけどね。決してあきらめずいつか釣れると一生懸命やることが成功の秘訣だと思います。
明日休みます。北見でトライアル参戦。次回出港の月曜日も波は良いようです。

2017/8/16 一般的にはお盆最終日ですね。お盆で帰省の家族釣りでした。普通はカレイ釣りなんでしょうけど、近年8月はカレイがほとんど釣れない状況です。そこで一家で沖五目となりました。船釣り初体験が4名も乗船しました。沖五目の釣りでは慎重な操作はあまり必要なく、決められた動きをするだけで釣れる時にはそれはそれは簡単に釣れるものです。今日は簡単に釣れる状況でした。ただ、風で波が少々あってそれが未経験者には酔う原因となりましたね。船釣りしたことのない方は酔い止めを飲んで来るようにお勧めしておきます。なんだかんだで今日も良く釣れました。ではまた土曜日に。明日と明後日はせんちょー盆休みです。

2017/8/15 お盆恒例のブリ&沖五目。ブリだめでした。その代り沖五目は後半劇的に釣れるようになりましてかなり好調。あまりにも釣れたので魚種によっては釣った数がわかりません。マダラはいつもほとんど釣れないのに今回は交じりました。

2017/8/13 昨日釣れたのがウソのように魚影もなく釣果ダウン。結局4本でお客さん二人が1本ずつ。せんちょーが最初から最後まで頑張って2本。網走近くまで下がって少々でした。釣れている船は見かけましたがうちには当たりませんでした。また仕切り直しですね。明日休みです。明後日はブリ&沖五目です。

2017/8/12 今日も風や波ありましたね。でもブリ好調でした。幌岩丸でも今シーズン最高釣れました。お客さ30本です。一番好調だったのは中標津町の坂脇さんが10本で今シーズン一番釣った人になりました。せんちょーは1本釣って合計31本でした。また最大重量が6.3kgで次が6.0kgでこれまた坂脇さん。大物の掛かる要素ってあるんでしょうね。昨日もたくさん釣れている人が重量のあるものでまとめています。明日も好調でありますように。

いつも見られますが、ブリって掛かってからバレますよね。ロッドが硬かったりドラグ調整が合っていなかったりです。値段の高いスピニングリールやベイトリールではドラグ調整範囲の幅があります。ところが安物や小型のものでは調整範囲は狭くてキツいと緩いの境目調整が微妙です。電動リールにも同じことが言えまして値段相応です。古い電動リールはドラグの滑り出しがいきなり始まり止まるときも急ですからこれがバレる原因となります。あと経験者はわかっているブリが掛かってからの巻き上げですが、初心者では巻くことに集中してしまいブリが走っても巻き続けることがあります。ブリとのやり取りは向こうが逃げる間は耐えて逃げなくなったら巻き上げします。ブリが脱力している時は巻き上げのチャンスです。どんどん巻いてください。電動リールではこれまたちょっとしたコツがあってドラグは緩めの方がうまくいくようです。その辺を注意してください。

ちょっと一言ですが、せんちょーが主にやっているスピニングリールでのブリジギングではジグを遠くにキャストする(投げる)ことができますよね。軽くまたはかなり遠くへキャストする時にはジグがこちらに向かう時には上方向ではなくて海底近くをこちらへ来るイメージです。ですから10回ほどジャークしてすぐフォールしてまたジャーク10回ほどしてを2〜3回繰り返すとやっと真下にジグが来ます。これは使わない手はないです。バーチカル(垂直)ジギングではできない広範囲のブリを集めることができるはずです。船をラインの角度に合わせて流す幌岩丸ではほぼバーチカルジギングになってしまうものですからこれは一つの方法です。
あとフッキングですね。腕だけ上がってロッドの先端が上がっていないとフックが刺さりませんよ〜。ブリの場合、HIT時にロッド先端はほとんど上がりませんが上げる動作は必要ですからね。
















■5月26日、突き当りを右に曲がるとうちなんですが、鹿が居てびっくり。すかさず写真を撮りました。スマホで動画をと構えたら逃げられました。
年賀状にしようかなと考えましたが来年は愛犬・コタの年なのでこの写真は公開しました。