幌岩丸ホームページVer.4 オホーツク海常呂漁港からカレイ・沖五目・ブリ http://fishing.world.coocan.jp 新しいアドレスです


※上の文字をクリックするとブログへ行きます。





■2017シーズンは5月1日開始!

せんちょー考える 2017

11月終了まで通常便の女性料金1000円引きを実施します。通常便のブリ専は女性料金2000円引き。

Facebookページお盆から始めました。 『 釣船幌岩丸 』 で検索 これまた出港毎更新するハメになりました。せんちょーのことは個人ページになりますので釣りのことばかりで更新しています。

ダイワ 船最前線 の幌岩丸釣果情報は釣宿情報へのリンクは現在改修工事中のようですが、
http://choka.jp/mychoka1710.html このアドレスで直接幌岩丸の釣果情報が見れます。





2017/11/20 今日と明日は欠航としました。昨年の最終日は26日でしたね。昨年のカレイ最終日は19日でした。今年はカレイは17日で終了とし、タラなどはまだやりたいところなのですが、気象予報では沖の風だけ吹く予報がこの先続くように出ています。昨日は雪が降り積雪10cmほどありました。今朝はこの冬最低気温を更新しました。23日には気温が10℃の予報が出ました。気圧配置が不安定すぎるのです。例年の11月とは違いますね。あと何回も出れないのではないでしょうか。この先、日曜日は出れる予報になっています。当たるのか?

2017/11/19 17日の予報は風がなかり悪かったのです。出てみると波は細かくうちの船ほどの大きさでは進みにくくしかも風と波の方向が違うというおまけつきでしたからつらいものがありました。その後は波もなくなり調子よく釣れました。風の予報も外れたようだったので助かりました。
そのなこんなで今シーズンお客さんの無駄足をなくすことを100%実行できています。ところが出れる日に欠航と判断したのが2日ほどありました。釣行予約していたお客さんには大変申し訳ないと思います。

で、明日の釣り、出れるかどうかを昼前に判断することを明日来るお客さんと今電話で話しました。あと2名乗れますが出れたら乗ります?その後はまた出港未定に近い状況です。今後も毎日予報は悪いのです。

2017/11/17 カレイ専業みたいな幌岩丸にとってカレイ釣りの日数が開いてしまうと次に出た時に釣れるのかな?とはせんちょー自身もよく考えるところです。その辺は今までの経験と実績で過去の場所を探るしかないのですが、今まで釣れなかったカジカやソウハチが良く釣れてしまうので狙っているマガレイやクロガシラを釣らせるのは難題と言るかもしれません。ソウハチ多かったです。その中でマガレイの大きいサイズのが何枚か釣れてカレイ釣ったお客さんでは40枚〜釣っていたのでしょうね。いつも来ている常連さんも日程を合わせていただいて今年もカレイ釣りでは大変お世話になりました。今日は風の予報が悪かったのですが中盤からはほぼ無風に近かったです。今年カレイ釣りで来ていただいたお客さんにはお礼申し上げます。来年は5月1日からまたカレイ釣りを始める予定です。

さて、次回出港はいつ出るの?風次第。

2017/11/16 まだ11月半ばなのに出れる日の少ない感じがせんちょーの見る予報から伝わってきます。乗れれば幸せって感じですよ。週末風が強すぎて欠航決定のひがあります。土曜日と日曜日欠航決定です。樹から葉が落ちた今の時期は風が低いところを通ります。海と陸との気温差も大きくなりますので風の強さがパンパでなくなりますので南風でも釣りのできない日が出るようになります。
今日の沖五目、うちはホッケだめでした。早いうちから能取沖でやっていた船はホッケ釣ったみたいですがうちは合計5本?その後本命のマダラに沖へ出ましたが最初のうちは少々悪かったですね。中盤から良くなりました。大型のマダラは船中5〜6本?手にしたお客さんは今頃はオスだとかメスだとかで一喜一憂していることでしょうね。マダラってオスメスの判断は魚体からは判断できない魚なんです。
さあ、明日は最後?のカレイ釣りです。風が邪魔しませんように・・・。











■5月26日、突き当りを右に曲がるとうちなんですが、鹿が居てびっくり。すかさず写真を撮りました。スマホで動画をと構えたら逃げられました。
年賀状にしようかなと考えましたが来年は愛犬・コタの年なのでこの写真は公開しました。